1年分の言い訳タイム下さい。

コラム

Nilufa代表水口です。
ブログの更新は1年以上お休みしていたのですが、最近ようやく文章を書きたい気持ちが出てきまして。
久しぶり過ぎると何事もなかったかのように書き出せない律儀な性格なので、今回はこの1年の振り返りをしたいと思います。そして最後にインスタの投稿が最近できていなかった理由もお話させて下さい。

あの時はおそらく…

昨年3月の自損事故でエステの施術ができない怪我をしてしまったのがものすごくショックだったことは去年も少し発信しているのですが、加えて2ヶ月の休業の心身の負担が大きすぎて、再開後は本当に放心状態で。

いきなりのパワーワードで驚かせてしまうかもしれませんが、自己分析すると私は昨年適応障害もしくは急性ストレス障害に該当する状態でした。

何年も(経済が)止まったら死ぬと思って回遊魚の様に泳ぎ続けていたので、休業はいきなりヒレをもぎ取られたような気分で、いざ泳いで良いよって言われても泳ぎ方忘れちゃったぜ的な。

立って呼吸しているだけでも疲れるし、波のように押し寄せる猛烈な不安とイライラで時々涙が出たりするし、そのせいで忘れたい過去の辛い体験もフラッシュバックするし。
すぐにシェアサロンの募集をしたいと思ったのになかなか準備が進まず、焦る気持ちばかり先行しました。

8月、気付いたら頭の中の思考を文章でアウトプットすることができなくなっていて。何しろ完璧主義をこじらせ人間なので(それについてはまた近いうちに)、

“お客様に楽しんで読んでいただいて集客に繋がるような文章は書けない!”

ってなってしまい、結構な混乱状態だったのでブログや新たな集客に繋がる発信はお休みすることにしました。

※その時の状況を本当に文章が書けなかったので動画メッセージ撮って公開してましたが、改めては見てないけど思い出すとやばいやつ晒していたなと思ったので最近削除しました(笑)

※申し訳ないけれど、元からの人間関係も負担に感じたので、一番辛い時に連絡をくれた友人達を残して仕事に係るコミュニティと繋がるFacebookアカウントからフェードアウトさせていただきました。一人一人がどうこうってことではなく、コミュニティの一員として気を配るのが辛い状態でした。インスタで繋がっている方は時々拝見しております。

※どちらも薬物治療はしないことは分かっているので病院には行ってません。よく寝てるしよく食べられるしよく飲むし笑

心のリハビリ期

やっぱり自分が心から元気じゃないと仕事は続けていけないぞということで、ひたすら心が動く楽しいことを第一優先に1年間過ごしてきました。

サロンや家の中を整えたり(過去一で物を手放した)、オンラインのコミュニティで出会った友人達と会ってみたり筋トレ企画に参加してみたり。

後はモリンガ蒸し導入講座をご依頼いただいて認定サロンさんが全国に増えていっているのも本当に心の支えでした。

やっぱり私は新たな人との出会いで一番元気をもらえるみたいです。

この1年で大好きな人がたくさんできました。

発信の試行錯誤

発信したくないわけじゃない。
むしろ色んな気持ちを喋ってスッキリしたい、という気持ちは強く(だからこそ急性期も動画は撮れた)、周りの人を見て動画とか音声という手段を試してみたらそれならちょっと楽しんでできるぞと。

そんなわけで個人のYouTubeチャンネル(各動画はまたブログでもご紹介したい)を始めてみたり今年からHimalayaというラジオアプリで声ブログを始めてみたりしていたのですが、基本的に実際やってみるまで解らないタイプですが当たり前だけどYouTubeはすっごく大変です(笑)

まあそれもリハビリになったと言えばなったんですが、全てが即興でできるわけはもちろんなく、結局台本(文章)書くんですよね爆
そして動画をどうにか作っても、“文章書けない病”と称して宣伝もすぐにできないっていう笑

あとは映像の話ですが、完璧主義を拗らせてるから顔出しのハードルが高くて、なんで最初から顔出し動画にしちゃったんだろうって後悔してるんですが、ちょっと顔が浮腫んでたり肌荒れが出てたりすると途端に動画撮れないって思ってしまったり撮ったのを編集する気力がなくなってしまうんです笑

そんな訳でラジオにしてみましたが、あれは私が元気になるのに本当に効果がありました。
話すってやっぱりスッキリしますよね。

全般的に言えることは、どれもこれも名を馳せるためにやっているつもりはないというかそう思うとプレッシャーで潰れてしまうタイプなので、ゆるく楽しくやれることだけをやっていくのがいいのかなと思ってます。
全然やめたつもりはないので、また気が向いたら更新します。

最近の様子

そんな試行錯誤をしつつ、今年の4月から初めてのシェアサロンレギュラーメンバーのYukieさんが入っていただき、サロンの雰囲気は良い意味でガラリと変わりました!モリンガ蒸しとロミロミのコラボメニューもやらせていただいているので、ホットペッパービューティーのページもご覧下さいね。

他にも脳洗浄のセラピストさんやドライフラワーアーティストさん、そして新たなセラピストさんもスタート予定と非常に順調です。そちらも同様に放置していたので書いていきたいです。
シェアサロンのホームページはこちら

また5月から通っていただいているお客様向けに月2~3回ペースでZOOMセミナーを開催したり、既存のお客様に向けてはコツコツLINEでメッセージ配信をさせていただいておりました。

会員限定ページご招待×蒸しチケットサブスクのオンラインNilufaもようやく何をサービスにしていくかが固まってきて心の負担なく続けられています。

インスタもできる時に少しずつ…と思ったら最近また1ヶ月近く日が空いてしまって(理由は後ほど)、間が空くと気軽な投稿ができないじゃないですか。

それでどうせ長ったらしく説明をさせていただくのなら、それブログでやれるんじゃない?という思考にようやく戻ってこれたという状態です。

うん、結構ありのままの自分の言葉を書けた気がするぞ。
ずっと自分を良く見せようと思っていたんですが、最近ようやく弱みを見せられるようになってきました笑
こんな私でも関係なくサロンにいらしてくださるお客様が大好きです。

最近のインスタが投稿できてなかった言い訳タイムも下さい。

当時も今も一番苦手な統計。

というわけで元気になってきたのに近況のインスタ投稿をまた1ヶ月以上止めていた言い訳をさせていただきたいんですが、実は私、来月公認心理師(心理職の国家資格)の資格試験にチャレンジしようと思い、現在猛勉強中です。

6月末からようやく本気スイッチが入って、なんというか、ストレージの空きがありません状態というか。
言語活動のマルチタスクができない状態でした。

ようやくインプット作業的なものが終わった(あくまで作業が終わっただけでもちろん覚えるのはまだ)ので、流石に放置し過ぎだから投稿していきたいなと。

勉強していることを公に言わなかったのは落ちたら恥ずかしいからという見栄一択で、これで落ちたら恥ずかしさを噛み締めようと思います。あと酸っぱい葡萄の話(イソップ寓話)みたいなこと言いますが資格自体はサロンの運営には必要はないし取れなくたって良いんです。
#落ちたら恥ずかしいことには変わりないぞ

せっかく大学院で受験のための単位取得できてるし、持ってた方がなんかちょっと格好良いかなーとは思っていて、でも毎年なんだかんだ理由付けて(今は忙しいとかコロナだとか)チャレンジしなくて4年も経ってしまいました。

なんで今年受けようと思ったかっていうと、メンタルクリニックを退職して5年が経って、その間心理学の勉強から離れ過ぎていて、改めて勉強し直したいなと思った時に、資格試験勉強が手取り早いと思ったからです。

そして3年ぶりに会ったエキセントリックな愛すべき後輩が、『今勉強するのは星の動き的にも良い』と後押ししてくれたのも大きいです。

勉強し直したいと思ったきっかけは色々ありまして、ひとつカミングアウトすると、オンラインコミュニティに入ってみたらプロフィールに“HSP”という単語を入れている人をたくさん見かけて、何やねんそれってなってググりました笑

そこで初めてHSP(いわゆる繊細さん)という概念を知りました笑
でも知らないっていうのは恥ずかしくて知ったかぶりしてました爆

私が学んできた時代には流行ってなかったんですよ。その頃から流行ってたら絶対自分もそう名乗ってたと思う。

そんなわけで生きづらい人代表として、それでもなんとか生きているし、躓いても起き上がる方法は知っているから、改めて学び直して世の中の人の役に立てたらいいなと思った次第です(余談ですが教科書にはHSPは出てきません笑)。

資格勉強範囲は今まで全く関わりのない教育や司法の分野と法律も多過ぎて。。
ちょうど試験日まで丸1ヶ月、どうせ資格取っても何にも変わらないから取れなくたって良いんだ、と狐の精神であと少し勉強頑張ります。